本文へスキップ

三重県非正規雇用労働者待遇改善支援センターのホームページへようこそ。

TEL. 059-253-1660

〒514-0008 津市上浜町1丁目293−4

非正規雇用労働者の労働条件向上をバックアップします

平成29年度
三重県非正規雇用労働者待遇改善支援センターの開設について

ご案内


政府は平成29年3月の「働き方改革実現会議」において同一労働同一賃金の実現に取り組む方針で、ガイドライン案を示しました。
このねらいは、非正規労働者の待遇を改善することで、働き方の選択肢を広げて、再チャレンジ可能な社会を作り、より良い将来の展望が持てるようにすることにあります。
これからは、雇用形態が異なるという理由で賃金体系等を異にしてきた企業には、雇用体制や賃金に不合理な待遇差がないか、さまざまな要素を総合的に勘案して日本型同一労働同一賃金を構築し、運用していくことが求められています。
そこで、三重県社会保険労務士会では、企業における非正規雇用労働者の待遇改善を支援するために事業主の皆さんが、無料で相談や助言を受けることのできるセンターを開設しました。

主なセンターの役割

労働管理の専門家が常駐して電話や来訪相談に応じるほか直接企業訪問でコンサルティングを行います。

・非正規雇用労働者の待遇改善にかかる一般的な相談。
・賃金制度の見直し等に関する技術的な助言。
・同一労働同一賃金に関する厚労省のHP・国・地方自治体の支援策等の案内。

センター所在地と開業日時


所在地  〒514−0008
     津市上浜町1丁目293−4 三重私学青少年会館  1階(駐車場有)

日時   平日 9:00〜17:00
     土・日・祝日及び年末年始(12月29日〜1月4日)は休みです


コンサルタントの派遣


原則として、個別訪問指導を希望し、かつ、社内課題の解決のためにコンサルタントの派遣が必要とされるときは、当センターから派遣されたコンサルタントが事業所を訪問し労務管理・経営状況に状況に応じ就業規則や賃金規定の見直しなど具体的な解決の助言をします。

セミナーの開催


非正規雇用労働者の待遇改善にかかる取り組みの普及のためのセミナーを開催いたします。

津市2017年10月
四日市市2017年11月
年2回開催予定です。

詳細は、改めて掲載いたします。
なお、セミナー終了後、事前予約制による個別相談会を実施いたします。

お申込み方法


センターや出張相談への来所、専門家の訪問は、原則、予約制です。
事前に、お電話、FAX、メールのいずれかでお申し込みください。

TEL 059-253-1660
FAX 059-253-1661
Mail hiseikikoyoukaizen@iaa.itkeeper.ne.jp

また、電話相談、メール相談にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

厚生労働省受託事業

バナースペース

三重県非正規雇用労働者
待遇改善支援センター

〒514-0008
三重県津市上浜町1丁目
293−4
三重私学青少年会館内

TEL 059-253-1660
FAX 059-253-1661